HOME スマホサイト 良くある質問  ソーシャル・ラーニング 無料ダウンロード
対話集教材
表現集教材
 モニター募集
個人レッスン 
英語学習者の広場
ソーシャル・ラーニング
英語の話せない理由
FAQ
管理者プロフィール
管理者ブログ
プライバシー・ポリシー
支払い(PAYPAL)
特定商取引法の記載
このサイトの目的は何ですか?
ここでは、英語を話すために英語を音で覚え、英語を話すための教材や解説書を販売しております。英語を話すために音で覚えるサイトです。そして学習者の仲間が英語を学習する場も提供しております。他の人の音声を聞いたり、対話練習や会話練習の仲間を探したりする事もできます。
 自動化と暗記の違いは?

ここで言う英語の自動化と言うのは音声を単に暗記するだけではありません。日本語訳を見てその訳に見合う自然な英語を自然な発音で言う事です。つまり英語を話している時と同じような状況においてベストと思われる英語表現を発話する事です。

ある日本語を見てその場の日本語に見合う英語表現を想起して、その場に相応しい感情を込めて英語を発音します。単に覚えるだけでなく常に会話をしている状態に近い環境で瞬時に英語を発話することになります。

 
無料の対話集(和訳)だけを使い英語の勉強できますか?
もちろん可能です。でもそれだけでは十分でありません。多くの英語表現を覚えてください。覚え易い英語表現から覚える方が効果的です。
英語の広場は誰でも参加できますか?
はい、誰でも参加できます。多くの他の学習者と対話練習、会話練習をしてください。
音声英語だけで、文字英語はやらないのですか?
はい、音声英語が専門です。しかし、現在のテキストで行うチャットとか、英語の電子メールは非常に音声英語的な表現が多く、音声英語を文字にすればそのまま使えます。
何故、音声英語だけなのですか?
日本語も英語もほとんどの言葉は文字でなく、音で覚えております。すると音声英語の学習は音のアナログデータをどう脳が処理しているかと言う事になります。すると脳は最適性理論によるパターン学習であり、パターン認識ですから、記憶が次の記憶を呼び、加速度的な記憶効果が期待できます。1年くらいの学習でもかなりのレベルまでの上達できるからです。音声英語は学んでも、教えても面白いのです。
英語を音声でどうやって覚える事ができますか?
覚える音はネイティブが自然な会話で話しているあの発音です。自然な英語の音声は連続的に変化する音のストリームです。音のストリームで反復練習をして覚えます。音のストリーム・ベースで発音すると発音が楽になり、英語を覚えるのも楽になります。長期記憶に保存されたものは忘れ難い記憶となります。
反復練習ができない場合はどうすれば良いですか?
人間の筋肉運動は反復でしか学習できません。学習は出力依存です。ですから何度も発音する練習が必要になります。筋肉を連動させた方が覚え易くなります。英語でなくても、音楽でもスポーツでも、歩く場合でも自転車に乗る場合でも繰り返し練習するしかありません。英語の場合には最初は英語の発音を良くする練習をするつもりで繰り返します。発音が良くなる間に覚えてしまいます。
どうして、その繰り返しができないのですか?
掛け算九九はどうでしたか。掛け算九九も繰り返しで覚えます。あのように繰り返すといつまでたっても忘れる事はありません。英語だけでなく言語は繰り返しをしないとおぼえません、だから話す事はできません。
リスニングはどうなのですか?
英語の音を音のストリームでその意味と一緒にそのまま覚えます。だからリスニングも覚える事でどんどん聞き取れる英語が増えてきます。リスニングだけに関心がある方にも英語を覚える事を勧めています。音のストリームの学習は音に敏感になり、英語を聞く事楽になり、おぼえるが楽しくなります。
 
ここで覚える方法はどのような特徴がありますか?
発音記号(音素)や文法の学習をやりません。最初から普通の速度のネイティブの英語音声を聞いて真似します。音のストリーム・ベースでどんどん英語を覚えるのが特徴です。パターン学習により、覚えると次の英語を覚えるのが楽になります。
英語を覚えればそれで終わりですか?
英語を覚えるのが目的でありません。英語を話す事が目的です。そのために覚える能力を高めます。そのために自然な英語でどんどん覚えてもらいます。そして最後は覚えた英語を使い英語で話します。
この方法なら、どのくらいの期間で英語が話せるようになりますか?
個人レッスンの場合に約50回くらいのレッスンで英語を話す練習を始めます。50回のレッスン、合計200時間の英語学習で、数千の英語表現を音のストリーム・ベースで覚える事になります。
覚えると言う事は、必要な表現を全部覚える必要がある事ですか?
日本語を覚えた時を思い出してください。日本語も短い表現から長い表現を覚えました。しかし、学校に行くころになると、自分が覚えていない、いろいろの日本語表現が理解できます。それは脳がパターン学習をして、類似のパターン等は推測ができるようになるからです。全部覚えなくても、類似の表現であれば、聞いて理解したり、話したりできます。
映画を日本語訳無しで見たいのですが?
ここでは最初から、映画にでてくるような表現を、映画で使われている速度で発音練習をしますから、映画の英語のセリフがどんどん分かるようになります。洋画が英会話学習の教材になります。
映画を教材にした方が良いと思うのですが?
映画には多くの登場人物がでてきます。役割を演じるのが難しいのです。そして映画全体を覚えるのは非常に難しく、数分を切り出しても英語学習には面白みがありませ。英語を覚えなら対話練習の方がずっと効果的な教材と言えます。
ただ覚えるなら先生がいなくても、自分でできると思いのですが?
もちろん自分でも覚える事は可能です。しかし、ここでは最適性理論に準じて効果的な3ステップの教材を使います。2007年から多くの方が実践して、どんどん改善され、非常に効果的な教材と教育法が提供できます。先生がいると効果的な学習ができます。
自分でやった方が良いのですか、それとも個人レッスンの方が良いですか?
やる事は同じです。ネイティブの音声もありますから自分で勉強も可能です。しかし、個人レッスンならLINEやスカイプを使い、発音を聞かせてもらい、正しい発音を聞いてもらう事ができます。対話練習や会話練習の相手をしてもらえます。個人レッスンの方が時間をかなり短縮できると思います。
Copyright(C) 2011 最適性理論で英会話学習 All rights reserved.